• Web Master

市村正親 2020年1月27日に人生初のサイン会 開催決定!

市村正親が70歳最後の日に自伝的演劇エッセイ本『役者ほど素敵な商売はない』を出版!初めてのサイン会も開催決定した。

https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/17614/



©ホリプロ


市村正親が自伝的演劇エッセイ『役者ほど素敵な商売はない』(新潮社)を出版することが決定した。今だから話せる、あの時の真実!「オペラ座の怪人」ファントム誕生秘話から、劇団四季退団の真相、蜷川幸雄が繰り出す「ダメ出し」の意味、白血病で早世した本田美奈子との絆、突然のがん闘病、そしてこれまであまり語ってこなかった「役作り」まで。演劇界のレジェンドが激しい舞台人生を語る。また発売にともない自身初となるサイン会も開催が決まった。

【サイン会詳細】https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/17614/ ■日時:2020年1月27日(月) 19:00~20:30(開場18:20) ■場所:八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー ■タイムスケジュール:19:00~19:30トークショー/19:30~20:30サイン会 ※トーク終了後のサイン会のサインは八重洲ブックセンター本店でお買い求めいただいた『役者ほど素敵な商売はない』に入ります。また、お1人様1冊とさせていただきます。



【参加要項】参加定員:100名(お申し込み先着順) ※満席になりましたら、キャンセル待ち受付をいたします。

【申込方法】下記のイベントページにて、お申し込みを承ります。 https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/17614/

【参加対象書籍】『役者ほど素敵な商売はない』(1/27発売、本体価格1,500円) ※書籍の発売前でもご予約できます。 ※対象書籍以外の物にはサインできません。 ※講演中の撮影・録音はできません。

【市村正親(いちむら・まさちか)】https://www.horipro.co.jp/ichimuramasachika/ 1949年1月28日生まれ、埼玉県出身。A型。西村晃の付き人を経て、1973年に劇団四季のオーディションに合格。圧倒的な演技力で、同劇団の看板ミュージカルスターとして活躍する。退団後はミュージカルのほか、ストレートプレイ、映画やドラマで幅広く活躍。2019年、春の旭日小綬章を受賞。2020年には『ミス・サイゴン』『生きる』が上演予定。



 
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2019 by Picture Art Network. Proudly created with Wix.com